Entries

ねこシッター

べじさんち豪遊につき
ジジにゃんシッター。

久しぶりだったけど
すりすり
か「あらおぼえてたのねー」
ジ「はらへったにゃんはやくしろにゃん」
か「へいわかりました」
ジ「頭突きすっどはやくしろにゃん」

そのあとは
ヨーグルトをはやくだせだの
遊べだの

か「ベジさんたちどこいったのよ?」
ジ「やみゃ」
か「そうか山になにしにいったのよ?」
ジ「ひゃととりにゃあ」
か「そうか鳩とりいったのか」

だれもいないよそんちで
かまどとじじは
たからかに
笑いましたとさ。

29



濡れ落ち葉って張り付いてやっぱたいへんだった
濡れ落ち葉って、よく言ったもの。
公園から吹き寄せてくるから
一個多かったんだけれど
持っていってくれた
収集車様まっことありがとございます。

あしたは
古紙古布。

冬の薔薇

夏にも花を咲かせた
ピースのこどもパーソナリテイ
ふゆのぱーそなりてい
冬もまるくなって咲いた。

夏のは香りが無かったけれど
ほんのり香る。
台の下では                        ↓
むぎこもいたよ
麦粉がまるくなってくつろいでおられた。      ↑

追記を表示

おうち

あと残すは
もえるとプラと古紙古布か、
もえないは終わっちゃいました
・・・どうにもなりませんなとためいきついていたら
ギズモンド君にみられていた。
DSCF3091s-.jpg
いつも何しているのか見守りに来るので
それで大掃除の
気が抜けていきます。
みられていたり
みていたり
目線の中をかすめたり。
庭もおもしろいが
おうち
もおもしろい

思う年末休みに突入。

距離

ぐぐっと近づきつつある
ぐぐっと2
おこげさんとりんぞう。


UTUBOにしか気を許さぬはずの
麦粉も
ぐぐっと
寒さには勝てなかったらしい。
おこげさんが近寄ってもシャー言いませんでした。
冬っていいですね。
もっと寒さが増しますように。

Appendix



Extra

最新記事

ポチ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

月別アーカイブ