Entries

夏到来

耳元に蝉。

これこれ

歴代の水まくらのひとつが
口のところの止めの部分が傷んで
水漏れ。
永年にわたり家族の看病御苦労であった
感謝いたしますと別れを告。
だがしかし
代わりの
アイスノンは
いまひとつノン。
ということで、
薬局に行って
氷入れて使う水まくらありますかってきいたら
店員のわかいおねいさんマジで白目で上を向く
水枕とは何ぞやと考えてるのかと思ったら
天井付近の隠し棚を見てたのね
店:ありますあります。
か:これこれ。
ということで
水まくら
かってきた。

東京はもはや
熱帯地方
雷雨で道はすぐに川となり
朝はどこからか運ばれてきた土砂で汚れているほどの雨量。
昼に照り付ける日差しで
湿度とともに熱はこもるばかり。

ねがえると
氷の音する
水枕で
熱帯東京の夏を
乗り切ろうと思う。

六枚

セミは鳴くし
蚊は出るし
湿度満点で
自転車は熱中症だし
夕立は荒れ狂うし
それでも
猫どもは東京の夏も平気。
この雷スコールの中
ルンルンでぬれて帰ってくる
はいはい、まてまて、ちょっとまて
左右に一枚づつテイッシュ
×三匹で
六枚。



追記を表示

夜散歩

どしゃぶりの雨あがって
夜中の散歩
走り過ぎて
おなかをひやす
夜散歩
おこげさんと目ぴか星人

猫は意外とよく走る。

夏の夜のジンジャエール

三ツ矢サイダー買ってくる
本当は炭酸水かもな。

小なべに
お砂糖1さじ
三ツ矢サイダーとぽ
混ぜながら火にかける
飴にするとやっかい
ちょっと色がつきゃいいのよ。

そこへ
シナモンパッパ
グローブパッ
黒こしょうパ
火からおろして
三ツ矢サイダーとぽとぽ
氷投入
さめる。

さめたところに
生姜てんこ盛りドバ
レモン一個ギュ
まぜまぜ。

紅茶こしで漉す。
それを三ツ矢サイダーの瓶に戻す。

そっーとやらないと
しゅわわわわわとなるから
そっーと。

で、のむ。
ちゃんとしたジンジャエール。
甘めだが
生姜たっぷりだし
これで冷えから解放される
かもかも。

追記を表示

Appendix



Extra

最新記事

ポチ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

月別アーカイブ