Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪傑

大工さんが帰った後
床の養生パネルの上で
大の字
大の字 ごろ寝。
麦粉って
やっぱり
豪傑。
スポンサーサイト

瞬間

すごい音がして
ずっと遠くに煙があがるのが見えた
距離はわからない
姿も見なかったから
隕石かと思った

調布飛行場のブルーインパルス
だって。
墜落でもないらしい
訓練だって。

人騒がせ。

いつでも一緒

気がつくと
毛がついている。

ショールームのおねいさん

小さなことでも決めるために
ショールームへ
ショールームは、
ただでいい椅子に座って
ただで珈琲が飲めるから
珈琲が飲みたくなったらまたこようと
絵描きが言った。

きょう出会った1社目のおねいさんは
おたんこなーす的ショールームガール
(佐々木倫子さんおたん子紹介します。連絡ください。)
それ系の会社なのに
「工務店はどこですか?」ってメモりながら
匠って言う字が書けなくて
「あれえ?たくみってどういう字ですか?」
それ系の会社なのになんと心得る
と思ったら、
荻窪って言う字も書けなかった
「ひらがなでかいちゃいますね。」
荻窪は許す。
だが匠が書けないのはきっとこのおねいさん
顔枠で入社だな。
ひとつ聞くとわからなくて必ずカウンターに戻って
聞いてくる。
いろいろ他にもあるのにひとつしか説明しない。
(気に入ったのは自分たちで見つけました。)
賢くなけりゃあつとまらないね、この仕事
おまえも無理だねと
絵描きが言った。


次のショールームで出会ったのは
すごいおねいさん。
五時で閉店て知らずに
毎度のごとく予約も無しで
シャッター間際に飛び込み。
それなのに
うつくしくにこにことむだなことひとこともいわずに
てきぱきとしつもんにこたえ
てきぱきと説明し30分でパーフェクトに
見て回り決め切っちゃいました。
ありがとうございました。
閉店間際ほんとうにすみませんでした。
でも来てよかった。
最速だったねと
絵描きが言った。

ショールームは
本物もあればまがい物もある
お高い物も安い物もある。
見るだけでも疲れます。
でも
おねいさんと出会うのは
面白い

思う。

木の椅子

耐震リフォーム真っ最中です。
新しくなるところも増えますが
まだ使える物は使います。
昭和チックな四角い細工のある明かりも残します。
台所の戸棚も残すし等々。

今日は、三鷹に
古い椅子を持ち込み
張り替え見積もりをしてもらいました。
背もたれもついていて自分で張るのは難しいタイプです。
買った方がやすいのはわかるけれど
直すとどんなものだろうねと。

出てきたお兄さん
うちの職人さんに発注するとこの値段です・・・うおー高い
でもここの店でやるとこの値段です・・・こっちの方がいいねえ
でも、うちでやると
職人さんではないので
職人さんは完全に新品のようにしてくれますが
ここでやる場合は職人さんみたいには行かないです
あくまでも新品と同じというわけには行きません
・・・(ちょっと不安
あと、ここの在庫の布で張るともっとおやすくできます・・・いいですね
で、見せてもらったらいい色があったので
頼む
ことにしました。
布地は半額にします・・・わーうれしい
できあがりまでの時間の余裕はありますか?・・・あります
張るのぼくなんで・・・あ、そうなんですかよろしくお願いします。
心の中で()でした。

雑貨と古道具とカフェと家具修理をするお店です。
のほーんとした雰囲気のある
お店でした。
完全職人修理と
お店で修理と
ふたとおりあるということですね。


たぶんお兄さん
リキ入れて直してくれるような
気がします。

楽しみです。

Appendix



Extra

最新記事

ポチ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。