Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さい子どもが
にじにじって言ってたから
空見たら
虹がでていた
niji 5
見たことないような虹だった。

吉兆と思いたい。
ポチりんこ
スポンサーサイト

城南信用金庫口座開設記念日

城南信用金庫に一票の記事を書いたのが
4月16日

風を読んで、放射能からを守ったかっこいいおじいちゃんが、
突然たおれて帰らぬ人になった話を書いたのが
4月18日

その夜、
亡くなったおじいちゃんに
かまど猫は城南信用金庫に口座を作ると
かってに誓いを立てました。
東京人です、福島の原発の電気を享受しているのは。
だからこそ、脱原発宣言の城南信用金庫に預金を移そうと思いました。


きのうは、おじいちゃんの49日だったそうです。
べーべーちゃんのおじいちゃん、
DCF00100.jpg
今日、
ようやっと通帳を手にしましたよ。


企業として、城南信金の脱原発宣言は立派でした。

育ててほしいです、
持続可能なエネルギーを開発する
中小企業。

企業理念というものに賛同したのですから
その点において
ささやかな預金者と言えど
チェックは厳しいです。

スズメの涙でもつもればあおおきな山となる
賛同というのは大きなパワーです。

がんばれ脱原発 城南信用金庫。
ポチりんこ

麦ご飯記念日

今日は、夕ご飯を食べているときに
2階から麦粉がひとりで下に降りてきて
(いつもはりんぞうさんのテリトリーにも慣らすために抱っこして降りてくる)
台所でコロンとくつろいでよこなりました。
麦粉と一緒に、初ご飯です。

みんな、むぎちゃんが一人で降りて来た、と喜んでご飯を食べましたが
りんぞうさんは麦にくっついて匂いをかぎたくてドタバタなので
麦は
あっちへ回りこっちへ回り、しばらく過ごして、また2階に上がっちゃいました。

麦粉は
「りんぞうさんて、うるさくてやだなあ」
と思う気持ちより、 
「2階に誰もいなくなってさびしいな」
っていう気持ちになったんだと思います。
麦ちゃんは、いろんな食べ物をあげてみても
フンフンするだけで
けっして食べようとしません
牛乳とカリカリと水だけ。何かあったとき、ハンガーストライキするんじゃないかと心配になるほど頑なです。
食べ物でつることができたらいいのですけれどね。

でもあと、一息って言う感じです。
二人は、くっついてるときはくっついてるので。
下でもくつろいでくれるようになったらいいなあと思います。

写真が撮れなくてすみませんね。
左手にお茶碗
右手にお箸
麦粉とりんぞうさんを目で追うので
精一杯でした。
ポチりんこ

らっきょうとユニコーン

ぱりさんのおまかせ便
第2弾
宮古島から届きました

ぴちぴちオクラ
きゅっきゅのきゅうり
あまいにんじん
おしまいインゲン
ほくほくオジャガ
ぴかぴかピーマン
おまけに宮古島の雪塩まで

あーりーがとー

それから

土付き島らっきょうどっさり
袋を開けてみると
土の香りがした
ふごふご
ぱりさんの宮古島の土のにおいだ
ふごふご

島らっきょうのいろんなレシピも教えてくれて
どれもおいしそうでこまったんだけれど
甘味噌いためとかね
そのなかからやっぱり
らっきょう漬けにしてみることにしました

洗って
一個一個薄皮を剥いでいく
ツンツンらっきょうの香りメニシミルナミダデル
りんぞうさんなんでお前は平気なの?

根っこの所を包丁でチョイっと削いで
それから茎を持って
一番外側の薄皮をねらってはぐ
茎をプチンと短く切る
テレビを見ながら一個一個

そしたら
鶴瓶さんの番組にユニコーンが出た
やったーぜラッキョー
DCF00094.jpg
メニシミルらっきょう漬けのご褒美
だと思う。
ポチりんこ

追記を表示

白猫の家

ちがう道を帰ってきたら
森の横の、お爺さんとお婆さんが二人住んでいた家が
取り壊しになって更地になっていた。
ここの、素朴な木造の家には、木材が残っている作業場が見えて
道路に面して、四角い木枠の窓があって、板塀がまわしてあって
その上にはきれいな白猫の兄妹がいつも2匹くっついてすわっていた。
板塀の横には大きな雪柳があって
白い花が咲き乱れる時に白猫が丸くなってすわっていたりすると
あまりにもぴったりという感じだった。
お爺さんが「おまえは美人だねえ」と白猫を撫でていたのを
みたことがあった。
白猫の兄妹をなかなか見かけなくなって
まだ寒いからでてこないのかなと思ったり
お、元気だったかと
塀の上にいたらうれしくなるようなぐらい
たまにしか会わなくなって
ずっと見なくなって
お爺さんとお婆さんもときどきしか見なくなって
しばらくずっとその道を通らなくなって
それで今日でした。
さびしいもんです。
でもしあわせなお家でした。

うちに帰ったら、ココンチさんが今日は大変だったんだと言う
何がって、
むぎこさんが、ベランダから庭におりていなくなって
呼んでも出てこなくって
そのうち雨が降ってきて
これは迷子になると思ったら、
にゃーにゃー声が聞こえてきて
玄関あけてみたら
ちょんこりすわって
にゃーとって言って入ってきたそうです。
これで3回目です。
自分で帰ってくるところを見ると
お利口ものです。

りんぞうさんは羊飼いタイプではなさそうです。
ポチりんこ

Appendix



Extra

最新記事

ポチ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。