Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜中の万頭

夕べ、深夜に帰ってきたら
丸テーブルの上に、花園万頭が置いてあった。

起きていたのは、UTUBO・Aだけ
ATAちゃんとAJIちゃんが来て
置いていったとのこと
「食べる?」
「食べる。」
三年番茶をいれる。


新宿で仕事をしていたとき
中井に先輩が住んでいて
仕事のチームでときどきマンションにあそびにいった
石神井川沿いのマンションで7階
眺めがよかった
料理は大雑把、片付けは大好き、面倒見がよい先輩だった。
UTUBO・Aがまだ小さくて
連れておいでというから一緒に行ったこともある
ちびUTUBOはメンバーの中で、一番若くて可愛い美人にでれでれになっちゃって
古今家が八ヶ岳から買ってきた
いつも耳をかじりながら持って歩くモモンガのぬいぐるみを
その美人にどうしてもあげるといったのが
かなりおかしかった。

お茶に出されたのが花園万頭で
その時初めてたべた
しっとり、ふむふむ なるほどいいお万頭だ。
そしたら、UTUBO・Aが
「おかわり。」
と言った。
「一人一個ずつなのごめんね。」
「日本一高いお万頭だからね。またこんどね。」
と、みんなで笑った。

おまえは、おかわりと言ったのを覚えているかい?
UTUBOは、お茶と花園万頭を手に持って
「はて?」と言いながら
部屋に引っ込んだ。


このお万頭はすぐに食べちゃわないとね。夜中でもね。
もうかなり昔のことです。
ポチりんこ
スポンサーサイト

15℃

きのうは、朝から夜まで、外でした。
あっつかった。焦げかまどになった。

きょうは、起きたら寒。
ポチりんこ

ききみみ

古今家さんが、アンダンテによってコーヒー豆を買ってきた。
きょうのオススメはキリマンジェロ

コーヒーを飲みながら
元気にしゃべる二人のお客さんがいて
「あそこのパン食べた?」
「美味しいわよね。あそこの食べたらもう他の食べらんないわよ。」

二人が帰ったあと
がまんできずに古今家さんマスターにきいた
「あそこのパンてどこのパン?」
「すぐそこのパンですよ。」

と、いうわけで買ってきた。
すかさずスタンバイりんぞうさん
ロンポワンていうケーキ屋さんが焼く
パン。
どれどれと、りんことUTUBO族も出てきてちょっと味見
りんこにもちょっとくれてみろ。   あげたでしょ。
ふむふむふむ
他のが食べられなくなるかどうかはわからなかったが
ほんのりと
しっとりとおいしかった。

きょうは、涼しすぎです
寒いです。
コーヒー入れて
のんびりしいよ。
ポチりんこ

目録

2ヵ所同時展覧会で2枚の絵を出してふらふらの
古今家さん
銀座の画廊をふらふらしてきて
思文閣さんから目録をもらってきた。
高い絵を買うお客さんには見えないが
あんまり見てたから
くれたんだと思う。

ページをめくってみて
買うならこれだ
さやえんどう
と思った絵

前田青邨の「苑豆」
白い空間に白い豆の花
あまりにもきれい


もしも、この絵を飾ることができたら?

りんた小屋をすっかり片付けて

縁側の戸を開け放して、風を入れたくなるような絵。
ポチりんこ

食べられる庭: Edible garden

りんた小屋の庭の「食べられるもの」
数えてみた
ゆず・レモン・さくらんぼ・ユスラウメ・梅・アスパラ・菜の花・そら豆・ローリエ・ローズマリー・里芋・せり・ミズ・山椒・青しそ・赤しそ・みょうが・レモンバーム・ネギ・トマト・みつば・ズッキーニ・バジル・つわぶき・ソバ・キャベツ・ごぼう・長芋・玉ねぎ・人参
そして、きのうの
「ど根性コーン」で、31種。
ごぼうや長芋やネギなどは端っこを植えたら出てきたものです。
人参・たまねぎ・キャベツは去年の植えっぱなしで
冬をこしての2年ものです。
数は多いが、少しずつ、貧弱に、多種多様性過密的庭。

食べられるものばかり植えてるなあ
と、お思いでしょう
しかし、それだけではない

バラがあるのよりんた小屋 
薔薇・・・深い香り
純粋に、
「咲きかけ、きれいだなあ」と、思って撮った
これは食べない
食べるつもりはない
ジャムにもしない
でも・・・散ったのを乾燥させて
紅茶に
入れてみたら
どうだろう?
って
考え
ちゃった
じゃない
か!
ポチりんこ

Appendix



Extra

最新記事

ポチ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。