Entries

祝島枇杷

今日 
枇杷が届いていました
祝島のはっぴいあいらんどさんからです。

あこがれの祝島枇杷
はじめていただきます。
祝島には冬と夏に行ったことがあるので
枇杷がどうやって
ここまで届けられたか
目に浮かびます。

鳥のたくさん鳴いている
山の上の枇杷畑
そこから下にみる
海の眺め
石垣で守られた島の畑
坂道
練塀
おばあちゃんたちの元気な話し声

パックに
産毛ごと大事に詰められて
DCF00268 (1)
定期船に積まれ
きれいな夏色の瀬戸内海を渡り
柳井まで。
そこから長距離便でしょうか。

祝島の人たちの大事にしてきたもの
爽やかで
甘い
枇杷の味。
DCF00267.jpg
福島の賠償も
解決もできないうちに
原発再稼働をとなえる
最近の報道に
がっかりして、
うんざりして、
停滞していた気分を
祝島の枇杷は
すーっと
前向きに
してくれた。

神舞

足をガッコンとテーブルの脚にぶつけ
爪の角を割ってしまい
数日したら、いたくて歩けなくなり
痛み止めと抗生剤が出るし、
にゃんずも風邪ひくし、
UTUBOA/Bも講習やら研修やらあるし、
よっぽど行くのやめようと思ったんです。
やめようと思いつつ
薬飲みつつ、サンダルはいてそろりそろりと出かけてしまいました。


でもね、行って良かった。
千年以上前から続く、祝島・神舞。

大分の伊美の船が遭難したのを、祝島の人たちが助けたという所から始まったというご縁のお祭り。
準備風景のニュース

観光化されていない、地元の人たちのお祭りが守られてきたことへの驚き。
青い海にも入らず飛びこまず
神舞をたっぷり見てきました。
何時からだとか
トイレはどこだとか
次の神楽までどれぐらいの休憩だとか
今なんの踊りだとか
帰りの船は何時だとか
観光客用のお祭りではないから親切な説明や掲示はほとんどなし
お祭りの間は、御神楽の人や親戚でいっぱいだから観光客用の宿もなし。
この島の人たちは何が一番大事かをよく知っている
大事なのは海を船で渡ってくる伊美の御神楽一行を心こめてお迎えすること。
だから、よそから観光で来たものは、島のお祭りをそっと覗かせてもらってる気がする。
じゃましたら悪いと自分は思う。
でもね、鬼の棒で頭をたたいてもらうという
後利益のおすそ分けは、鬼さん大盤振る舞い。
観光の人も、テレビ局のカメラマンも
島の人たちに混じって大喜びでしてもらいましたよ。
「最後に、別れの舞をまうじゃきにの。そのあとずっと行列して船に乗りんしゃる。別れの舞を見てから港へいきんしゃい。」
情報は、隣にすわったおじいちゃんおばあちゃんが教えてくれる。

祝島から学ぶことはとても多い。
神舞はまた4年後
こんなに本物でできている島は他に知らない
いつでも行ってみるといいよ
祝島。

詳しくはまた。

神舞HPはこちら。
http://iwaishima-kanmai.net/
ポチりんこ 

たいらさんの窓

UTUBO・Aが注文してくれてたPCが
今日届きましたよ。
好きなところでつかえるように
ノートパソコン。

ここのところ
パソコンがなかったので
静かだった


おかげで
絵が一枚仕上がりました。
祝島の絵 平さんの窓から見える海。
平さんがテイラーに乗せてくれた、
あの日も雪がふっただよね
雪でも鳥がたくさん鳴いて
祝島は天国だと思った
すごく小さな絵ですが祝島の眺めが描けたことがうれしいです。


パソコンのない静けさは忘れちゃいけない
かまど猫母さんは
ほどほどに更新をしていきたいと思います。
なんつって
むぎもりんも元気だし
雪が降っても
道路がつるつるでも行きましたよ犬猫散歩。
パソコンがあろうがなかろうが
りんぞうはもこもこ食い倒れで
むぎは冬のにおいがして
乗せたいと思いますが

寒かったから一枚も写真がありません。
ポチりんこ

奇跡の海の危機

祝島の奇跡の海で、埋め立て着工
とのニュース
http://www.asahi.com/national/update/0221/SEB201102210007.html
ポチりんこ

映画の島へ

祝の島
という映画を見ました

その島に行って来ました

瀬戸内海に浮かぶ小さな島です

広島→岩国→柳井→祝島


迷路のような土壁の路地
古い史蹟
段々畑
まっすぐな考えを持つ島の人々

ゆっくり
旅日記書きます


祝島からの帰り
山口にまわって瑠璃光寺の五重塔を見てきました
この五重塔は
一度、解体し部材にされそうになった歴史を持つとのこと
当時の町の人々が「御願申上候事」と嘆願書をまとめ
奉行所に提出するなど
塔を必死に守ったそうで
そのように人々に愛され残った塔ならば
かまど猫も御願申上候事有り
解体されそうな祝島の海を守ってくださいと
思わず五重塔に願いをかけてきました


旅日記
ゆっくり書くんでした



それで、

急いでしなければならないのは


大掃除。
ポチりんこ

Appendix



Extra

最新記事

ポチ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

月別アーカイブ