Entries

あきた

寒天はすきだったが
あきた。

りんぞうさんはいえがすき。

おこげさんもいえがすき。

麦さんはあたまんとこだけクシクシがすき。
後ろのところはどうしてもやらせてくれないから
ぼろっこがヒツジのようになって
それが固まりのようになって
どうすることもできないと思って
ハサミで切ってみた。
ハサミはやらせてくれるからふしぎ
虎刈りになった。
気にはしていないようです。
気にする子は気にする
サマーカットしたての家出猫の悲しい顔のポスター
見たばかり。
麦ちゃんは虎刈りなんぞではへこたれません。

ギズモンドくんも外がすき。
いちにちだれも見かけなくて
そうとう心配したら
のんきに夜に帰ってきた。

寒天

かんてんにはまってん。

いっぽんめ、ぶどうのかんてん。
ぶどうを砂糖入れてにて
ふうみづけにワイン。
かんてんあらってひたしてにて溶かしたのとまぜて冷やし固める。
ちょっとやりゃあできてかんたん。

にほんめ、すもものすっぱかんてん。
これはすもものピンク色がきれいだった。
アイスクリームとたべたら
千疋屋のパフェを彷彿させなくもないぐらい
おいしかった。

さんぼんめ、まつきっとんに敬意を表してみずようかん。
てきとうにつくってるから
こしあんの量がたりなかったらしくて
今、二層になってるとこ。
それはそれですずしげなデザイン。

かんてんのこるはあといっぽん。

台風

スーパーで
蜜柑と
餡饅肉饅一個増量5個セットを買った
わあ冬じゃんこれと思いながら
レジ待ち。

夜、
物産展で買った寒茶っていうお茶入れたら
べじ君が茶房千っていうところのお菓子を
台風より速く差し入れてくれた
お茶入れたところっていったら
おなかいっぱいだから
帰るっていうから
蜜柑と庭の柚をおみやげ。

今から
雨が強くなってきました。
北へ向かうようです。

追記を表示

甘くておいしい

つかれた。
ぶっとうしの仕事だったから。
人と考えが違ったり
軽い考え方だなって思ったり
意味あるのかな、なんて思っても
仕事だから。

そういう疑問をいだかずに
信念と自信をもって根気強く仕事をしている人は
しあわせです。

たとえば
南の島の農園のぱりさん。
宮古島を襲う度重なる
台風にも負けず
育ったバナナ
そりゃあ
つかれたもんをうるおします。
今年のバナナは甘いです。
甘いね、ぱりさん。
今年のバナナはよいバナナ。
御馳走様。

夏の夜のジンジャエール

三ツ矢サイダー買ってくる
本当は炭酸水かもな。

小なべに
お砂糖1さじ
三ツ矢サイダーとぽ
混ぜながら火にかける
飴にするとやっかい
ちょっと色がつきゃいいのよ。

そこへ
シナモンパッパ
グローブパッ
黒こしょうパ
火からおろして
三ツ矢サイダーとぽとぽ
氷投入
さめる。

さめたところに
生姜てんこ盛りドバ
レモン一個ギュ
まぜまぜ。

紅茶こしで漉す。
それを三ツ矢サイダーの瓶に戻す。

そっーとやらないと
しゅわわわわわとなるから
そっーと。

で、のむ。
ちゃんとしたジンジャエール。
甘めだが
生姜たっぷりだし
これで冷えから解放される
かもかも。

追記を表示

Appendix



Extra

最新記事

ポチ

FC2Blog Ranking

検索フォーム

月別アーカイブ